1. TOP
  2. FTCメンバーサポート
  3. 無料勉強会動画
  4. 令和3年はどんな年になる?トレードの基本を再確認して変化に備えよう!

令和3年はどんな年になる?トレードの基本を再確認して変化に備えよう!

無料勉強会動画   250 Views

2021年1月度のマンスリーセミナーです。(1/12・1/13の2日分)

今年は、裏ファンダメンタルズが更に加速して動く年かなと思っています。
トレードも昨年とは様変わりをして違った様子を呈してくる可能性がありますので、そういった事もお話しつつ今回はトレード技術のおさらいをしますが、基本は同じです。

1/12前編 2021年は格差拡大が加速へ!FXはもはや必須です

・今年はどんな年になるのか?

・13の武器+2、とは?

5:25~ 裏ファンダメンタルズが相場を動かすことについて
→ 日経225が落ちてこない、その理由とは?どこまで上昇するのか?

8:23~ 物乞いをする人が増える時代に・・・
・トレードを習得するためには脳にブレイクスルーを起こす、脳にショックを与えられる強烈な非日常(物乞いなどの)体験をすること
→ 推奨する映画「幸せの力」を観ると、自分が物乞いせずに疑似体験をすることができます。

こういうニュースがあったら、自分だったらどう考えるかな・・・
自分がこの人だったら、今日食べるものはどうしたらいいかな・・・と考えるだけでも疑似体験はできます。

17:40~ トランプさんのお話

20:45~ YouTuber的な・・・にわかに学んで失敗する人たちが増えてくる、、

このセミナーに全ての真実・事実があるのは自信を持って言えるので、他の商材やYouTuberの動画は観なくていいです。
売り方や研究をする分にはいいのですが、トレードの真実をYouTuberに求めてはいけないなとつくづく思います。

25:25~ 今月のトレード履歴を公開
→ 難しいのはトレードのチャンスと自分のライフスタイルとの整合性を取ること、それを続けることが大変なのです。

33:48~ 相場解説(ポンドドル)
→ ポンドドルが急上昇した原因を自分なりに理由づける手順
・ザイFX!やTwitterを見る
・イギリスの北海にあるブレント油田を見る(上昇しているのでは?)
・トレーダーズ・ウェブさんで更新される要人発言を見る

→ 自分の気持ちを落ち着かせるために見る、そうすれば次の行動ができるのです。

41:50~ 相場解説(ポンド円)
・800MAに絡んでいて方向性ゼロ
→ニュートラルなので優先的に見るものではない

1/12中編  チャート解説

・ホワイトノイズ(火の燃える音や雨の降る音など)について
→ トレードでイライラしたり、疲れたりしたら聴くことをオススメします。

2:24~ 相場解説(ポンドドル)
→ 今回の上昇でアップトレンドが崩れなかった、まだまだ続く可能性が出てきた。
では、どこで買えばいいのか?
上昇しても全戻し、上昇して今押し目が浅い・・・おいそれと買えない時は追い風情報を集めます。

ポンドドルの追い風情報

  • ユーロドルの上昇
  • 他のドルストレートも上昇
  • ビットコインや金が上昇
  • ドル売り要因アメリカの株が急落するなど

5:30~ 相場解説(金)→ 今、金は買い時なのか?
・SDR(Special Drawing Rights)=各国の通貨の総合体
ここに金は今、どのくらい入っているのか?
現物の金はいつ何時でも価値がありますので、買うなら現物をオススメします。

11:05~ 相場解説(ドル円)
→ 意識される赤いライン62EMAに戻ってきたので、場所の情報の集まった104円を切り下げた時に売りたい。
・104円の3つの場所の情報とは?
・売る時はドルフランも下落していてほしい

19:28~ 相場解説(ユーロドル)
→ 売ってもいいけど今日じゃないその理由とは?ここを見れば朝の段階で分かります。

環境認識的にアップトレンドが続く条件

  • 高値安値が切り上げている
  • 上昇に対する戻りが適度

ユーロドルはアップトレンドではあるけれど、しっかり上昇の続くものではない・・・
反転下落の兆しなのか、上昇に対する戻りなのか今はちょっと判断しかねます。

22:16~ ユーロドル、こんな時はどう考えるのかを丁寧に解説しています。

25:35~ オージー・ニュージー
→ オセアニア通貨が一辺倒に上昇しているその理由とは?

27:23~ イギリスの原油UKBについて
→ ここでは私たちが簡単に勝てる理由をお伝えしています。
けれど、楽ではない・・・簡単だから続けていけるか?と言えば、そうではありません。

29:40~ ビットコイン→ 今後の可能性についても触れています。

1/12後編 「トレードのおさらい」まずは環境認識をマスターしよう!

トレードを初めて学ぶというか、すでに学んでいて初心に返るときに

・失敗する理由

・続けていけない理由

をもう1回再確認しないとスタートできません。

まず1つ目。目移りしないでトレードの真理はたった1つ。
トレードの技術は門外不出の誰かしかできない天性の勘でやるものではありません。

遠回りしないように最短でマスターするには、1番正しいトータルで学べるところを探すことに全力を注がないといけません。

このままやってもダメなんじゃないかと思ってはいけなくて、上手くいかないのは何か理由があります。上手くいかないからといって諦めるのもダメだし、他のところに行くのも遠回りです。どの塾でも同じことをほぼほぼ言っています。

習得のスピードが違うだけであって、ここでこれじゃダメだと思って何か問題点・課題があるのに、PDCAが回せなくて上手くいかないだけなのに他のところに行ってももっと時間がかかるし、不十分だし薄っぺらいのです。

 

FTCで学んでも上手くいかないのなら、どこに行っても上手くいかない・・・PDCAを回せないとダメなのです。

ということを学び始めの時に知らないと、学ぶ姿勢を学ばないと上手くいかないのです。

合宿ではお伝えするのですが1冊の本「独学大全」を読むことをオススメします。


どこかに入って学ぶにしても独学するにしても、この独学の知識がないとマスターしていないとモノにならないということです。

9:15~ トレーダーは何をやる仕事なのか?

→ 取引銘柄の環境認識をして、環境に合った戦術を選んで、その戦術をしかける場所を特定する。
→ 実際に絵に描いた餅・・・ではなくて、行動に移す。
→ 行動に移したらしっかり手じまう。
→ 自分の資金を効率よく増やしていく。

仕事としてはただそれだけです。
では、まず何をやらなくてはいけないのか?それは「環境認識」です。

環境認識=稼ぎやすいのかどうかを知ること

今、知るためにやる。天気予報と同じですね。
環境が分かればアジャストさせて行動が変わる、つまり環境に合わせた行動ができます。

でも学べば学ぶほど、13の武器を使いこなしてチャンスがいっぱい見えてくるのでこれを忘れがちになります。

天気予報と同じで環境認識をするための情報を集めればできるわけです。

とにかくトレードというのは技術的な面でいうと環境認識で始まり、環境認識で終わります。環境というと大げさですが、今日どうなのかな?というのが重要です。初心に返るのは環境認識だけ、それだけかな・・・と思います。

FOREX NOTEは、『やらない日』を事前にスケジュールするために活用してください。

今日お伝えしたいことは、裏ファンダメンタルズとはどういうものなのか?と、トレード技術のおさらいの続きです。

環境認識って何ですか?と他の人に聞かれた時には、パッと答えられないといけません。
何のためにやるのか?どうやってやるのか?それをなるべく簡潔に説明できれば分かったということ。聞かれて困ったらまだまだということで、ただアウトプットしていない、繰り返しやっていないだけなのです。

一通り自分は覚えたかな?覚えたうえで繰り返しているかな?と確認をする、足りない部分はないかな、余計なことはやっていないかな・・・これがPDCAです。

技術、知識、用語というのは必要最低限のものさえ覚えておけば、あとは繰り返しやるだけで上手くいきます。それだけでいいので、それを再確認しましょう。

1/13前編 2021年に注目しておきたい裏ファンダメンタルズ

・ 1日目はどんなお話だったのか?

・ 繰り返すことの重要性

・ 「トレーダーの大冒険」を繰り返し読んでいますか?


9:15~
・ 中国の元が高くなっている理由
・ なぜポンドだけが上昇したのか?
→ 上昇した本当の理由を見つける必要はありません。ある程度自分たちで理由づけまで調べることで気持ちを落ち着かせることが目的、そうすることで次の行動に移すことができます。

14:08~ 原油はなぜ上がっていたのか?

17:02~ 中国元が一辺倒に上昇している理由を詳しくお伝えしています。

25:52~ 中国元は、どこまで行くのか?
→ チャート上にある9つの場所の情報の1つで「意識されてるレベル」が関係しています。

30:40~ オージードル

31:30~ ニュージー円

32:25~ ドル円

38:40~ ここまでの内容のまとめ

40:50~ トレードのおさらい

42:07~ 環境認識のやり方

・ まず、カレンダーを見る→ 何を知るために見るのか?が分かります。
・ 次にやりやすい通貨を絞り込む・・・短時間でやらなければならない3つの理由とは?
→ そもそも私たちには時間がない
→ チャートは幾何学的な模様で、ずっと見ているとゲシュタルト崩壊が起こる
→ 見るべきポイントを押さえていないから見ている時間が長くなる

 

1/13後編  テクニカル 環境認識の具体的なやり方

環境認識は、私たちのトレード技術の根幹になります。
環境認識をするとカレンダーやチャートの現状も分かるので、今何が起こっているのかが分かってきます。それが分かれば戦略を特定して、その戦略を構成する戦術の組み合わせができてくる。
あとはその戦術をどこで繰り出すのか、場所の情報(仕掛ける場所・どこを目指すのか・どこで撤退するのか)と、それが分かればロットサイズの計算もできるのです。

6:30~ 追い風の情報・・・ファンダメンタルズについて
→ テクニカル分析だけでは分からない相場の状況、、プロはここをみんな見ています。

10:07~ 環境認識の続き→ 規則的な綺麗なチャートとは?詳しく解説しています。ポンド円・ポンドドル
16:46~ ユーロドル

\ SNSでシェアしよう! /

FXを無料で学んでプロを目指せるトレードコミュニティの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FXを無料で学んでプロを目指せるトレードコミュニティの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2019年2月9日オンラインセミナー(Q&A・なぜ相場が動かない?・メンタル)

  • 菅新総理誕生!アベナキセカイでどうなる?どうする?

  • FXトレードで資産を爆発的に増やそう!変幻自在トレード入門

  • トレードアイデアのおさらい & あなたのトレード上達を妨げているものとは?

  • 裏ファンダメンタルズセミナーを知って稼ぐ!第四次通貨戦争と世界恐慌

  • 週間相場解説「トニーも角煮もドル売り」&アルゴリズムトレードについて