1. TOP
  2. FTCメンバーサポート
  3. 無料勉強会動画
  4. 裏ファンダメンタルズセミナーを知って稼ぐ!第四次通貨戦争と世界恐慌

裏ファンダメンタルズセミナーを知って稼ぐ!第四次通貨戦争と世界恐慌

 2020/08/31 無料勉強会動画 FTCメンバーサポート   136 Views

トレードで勝ち続けるための裏ファンダメンタルズセミナー

今、通貨戦争が起きています。テクニカルが効きにくいと感じるのはこのためです。
私たちトレーダーはどうすべきか?と、そういったお話をしていきたいと思います。

動画前半 プロローグ
→昔はそんなになかった衝動的な事件が多いのはなぜか?

7:15~
→今は稼ぎにくい、これからどうなるのか?
このままやっていって稼げるのか?
それを判断するには、もはや裏ファンダメンタルズは必須です。

昨年辺りから裏ファンダメンタルズを知らなければ、ファンダメンタルズの動きの理由付けもできないし、テクニカルの動きも分からなくなってきています。

オバマ大統領がいた時やアベノミクスが始まった頃は、テクニカルだけで稼げました。
そういう時期もあります。
相場が循環していく中でファンダメンタルズが安定していて、テクニカルが主体で動いている相場の時期というのもあるのです。

相場が動く原動力は基本的にファンダメンタルズがエネルギー源となってテクニカルが動きます。
ですのでファンダメンタルズが安定している、もしくはファンダメンタルズの方向感があれば、テクニカルに織り込まれて私たちは稼ぎやすくなるのです。

ファンダメンタルズを動かしているのが、裏ファンダメンタルズということ・・・
相場はこれで動いています。

ファンダメンタルズが安定していて一定方向の動き、調整力が働いていればテクニカルにそれが織り込まれてテクニカル分析をしても勝てるという、それが数年前・4~5年前でした。
だから自動売買でも勝ちやすかったのです。

※私たちの言うファンダメンタルズとは、ハイブリッドトレーダーとは・・・?
→狭い意味でのファンダメンタルズ(数値として表れる金や株式相場・米国債)
を見ながらテクニカル分析をする私たちが、ハイブリッドトレーダーです。

 

13:00~
→ファンダメンタルズ(追い風の情報)の活用方法

でも今は動きがちぐはぐ(去年辺りから)なので、それを裏付ける裏ファンダメンタルズの知識が必要になります。
知らないとファンダメンタルズの動きを定義づけられません。

 

18:00~
→ドルがジャブジャブで、ドル余りになってしまったことが与える影響について

世界各国の政府系ファンドが、株式・債権・金・デジタル通貨などの投資に回っていて、下支えとして機能している。

暴落しそうで暴落しない理由とは?

 

24:00~
→アメリカが画策する「ドル経済圏からの中国追放」の現実味は?

100兆円のドル建ての裏金がどこに流れていくのかが最大の注目点になりますが、すでに相場に現れてきてます。

30:00~
→ドルの権威を保つためにドル安を許さなかったアメリカが、ドル安と金の値上がりを容認した裏の意図とは?

ドル安が進んだ先には、ドルに替わる国際決済手段としてSDR(特別引出権)による決済が提唱されている。数年先には現実的なものになっている可能性が高いです。同時に、各国通貨のデジタル通貨化の流れは、加速していくことになります。

 

42:00~
→FXトレーダーが金をトレードするのが有利な理由。金のだけを見ているトレーダーよりも、FXトレーダーのほうが有利にトレードができるのかが分かると、金のトレードに対しても自信を持って取り組むことができます。

 

後半 プロローグ
→香港のお話です。アメリカによる制裁強化で、香港株価指数は下落(暴落)する可能性が高い。

3:00~
→裏ファンダメンタルズのお話が続きます。

FXの動きがおかしいなぁ・・・ドル売りが続いていることに気付き、原因は裏ファンダメンタルズしかない、テクニカルでは分析できないということが分かります。

このことから今は

・安易に逆張りをしない
・短期的にトレードをする
・方向が分かっていても引っ張らない(さっと止める)ことがポイントです。

※IMF(国際通貨基金)とは・・・?
→世界中が協力しあって、経済的・為替相場の安定を維持するための国際機関で主な目的は、国際通貨システムの安定性を確実にすることです。

 

※外貨準備高とは・・・?
→中央銀行などの金融当局が外貨を保有しているその量、保有量のことです。

 

今、世界各国の中央銀行に外貨準備高であるドルが貯まっています。
これを使って儲けようとしているので、お金(通貨)ではなく株や米国債、金や原油に移動してきている・・・
取引が活発になり、ボラティリティが上がり儲けやすくなります。

私たちはファンダメンタルズや裏ファンダメンタルズが見えているので、お金の行く先が分かります。
テクニカルや自動売買ばかりだと見えてはこないのです。
少なくとも追い風情報としてファンダメンタルズを見なくてはいけません。

 

21:50~
→金価格の季節要因(先物の限月が価格に影響を及ぼす)について触れています。

28:40~
→アメリカの大統領選挙について
4年に一度の政治イベントで政治的にも経済的にも注目が集まるのがアメリカ大統領選挙です。投票日は11月3日ですが、投票日に向けて様々なニュースが流れてドルに注目が集まります。

ドルを中心に流動性が上がるので値幅が出ることになるので、トレーダーにとっては大きく稼ぐチャンスと言えます。

「ドルがどちらに動くのか?」と予測したくなりますが、予測は不可能ですしトレードには必要ありません。目の前のチャートをしっかりと分析してトレンド方向にポジションを立てていく、基本的なことを守っていくだけでしっかりと稼げます。

33:32~
→今起きている裏ファンダメンタルズについて

アメリカが中国に対して仕掛ける通貨戦争(ドル安誘導)に対し、中国がドル建てで保有している資産をドル以外のものに換金する動きが見られ、結果としてドル安の流れが続いていく。

将来的には、金やデジタル通貨がトレード対象として注目されていくことになるでしょう。

39:20~
→お盆期間中の相場解説

46:20~
→メンタルのおさらい(メンタルの鍛錬の方法)

 

 

裏ファンダメンタルズがわかる参考図書

新目先生の推奨書籍です。

 

過去の裏ファンダメンタルズセミナー

\ SNSでシェアしよう! /

FXを無料で学んでプロを目指せるトレードコミュニティの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FXを無料で学んでプロを目指せるトレードコミュニティの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ノントレンドの稼ぎにくい相場でもFXで稼ぎ続けるための『6つの武器』

  • トレードアイデア実戦体験②

  • 2019年2月23日スペシャルセミナー(トレードで稼ぎ続けるには・・)

  • 2018年10月27日オンラインセミナー

  • 2018年11月22日オンラインセミナー(トレードのメンタル・環境認識・移動平均線)

  • トレードアイデアのおさらい & あなたのトレード上達を妨げているものとは?